チャットツールはコスト削減にも繋がる優秀ツール!

【企業に欠かせない】チャットツールについて

握手

企業に欠かせないのがビジネスツール!

一昔と違い、今はネットが中心となってきてビジネス界もネットを利用した企業も増えてきました。それにともなってスマホやパソコンも更に普及しています。ただ、ネットが中心でも連絡やデータ集計や分析は人が行っていたので、それだけでも人件費やそれに関わるコストも必要でした。ですが、最近はそういった効率の悪いビジネスから「効率アップのビジネス」を考える方が多くなり、人事給与の細かな計算や管理、各部署の申請書、分析と連絡などといった部分の効率がアップするツールがでました。それがビジネスツールと言われるものです。ビジネスツールにはワークフロー、モチベーションクラウド、チャットツールが含まれていて、全てが効率を上げてくれる優秀な機能を備えているのです。その中でも最も良いとされるのがチャットツールです。

チャットツールとはメリットの塊!

チャットと聞いたらスマホでも行なっている方も多いでしょう。その機能はビジネスにも大いに使えるため、今、最も注目されています。今までのメールと比較すると、リアルタイムで情報交換できます。相手が既読しているのかどうかも確認することも可能です。それに複数でグループを作ることで、複数同時の情報交換ができます。ちなみに写真やテキストなども送ることも可能なので、出張先、外出先でも確認することができます。チャットツールはメリットの塊なのです。

社内SNSとビジネスチャットの比較

社内SNS

・全体周知に特化している
・全社員全員が見れるため、連絡網として使える

ビジネスチャット

・各部署やチーム、個別でのやり取りがスムーズ
・連携が取りやすい

チャットツールを導入したい!と思っている方

チャットツールを検討している企業では、効率問題で悩んでいる所が多いです。そんな時のチャットツールですが導入する方法がわからない、どうしたらいいのか悩むという方は下記のQ&Aで解決しましょう。

チャットツールのQ&A

チャットツールの導入方法って?

導入方法はチャットツールの専門サイトにて、申込フォームを送ります。その際に必要事項を明記してください。それから各サイトによって導入の流れが変わるため、そのチャットの導入方法を説明されます。それに従って行ないましょう。また無料のお試し版などもあるので、試しに触って見るのもよいですよ。

チャットの誤送信が心配。

メールでのやり取りをしている方なら一度はある誤送信でも、チャットツールでは、誤ったメッセージも削除することができます。打ち間違いをすることは誰しもあることなので安心してください。

導入費用はいくらぐらい?

各社によって価格も変わります。一つあるチャットツール会社で例をいうと、クラウド版で月額が約200円前後となっています。機能と価格を比較して決めてください。

チャットツールをもっと活用するためには?

チャットツールを更に活用するにはスマホでも利用することです。チャットツールを社内のみで使用するならパソコンだけでも良いです。しかし、外回りをする営業の方や出張している方への連絡方法が遅れる可能性があるので、スマホ版チャットツールも使用してください。導入するツールにスマホも使えるのか、先に確認しておきましょう。

[PR]ワークフローなら比較して決めるべし!
便利な機能をいくつも紹介中!

[PR]会社にワークフローを導入しよう
14日間のお試し体験を実施中!

[PR]人事給与業務の効率をアップ☆
導入事例を多数紹介

[PR]チャットツールを導入しよう
業務中の情報共有にピッタリ☆

[PR]社員のモチベーションを維持!
社内の組織改善をはじめよう

広告募集中